こばと夢ナーサリー オープン

夢育(YOU MAKE)について

道徳教育・音読教育

そして育つ心をつくる

人間力の基礎である「道徳心」を育むのも私たちの大切な役割です。
これからの日本を背負っていく子供たちへ、「心の柱」となるものを送ること。善悪の判断や礼儀、仲間や家族を思いやる心、そして感謝する心。子どもたちの心が素直で純粋なこの幼児期に、子供たちの将来のために大きく伸びるための種をまいてあげることが今私たちに出来る大切な事だと考えています。

道徳心を育む6つの要素

美しい言葉は、美しい心を育てます

園児本読み では、具体的に心の種をまくとはどんなことでしょう。
「美しい日本語で道徳の本を音読すること」。椎名夢学園ではこんな風に考えています。
「言葉と作法」には、「挨拶」「言葉遣い」「家族」「感謝」といった、これから小学校に入っても、将来大人になってからも、人として生きていくうえで大切なことすべてが、美しく正しい日本語で分かりやすく書かれております。

音読・道徳教科書「言葉と作法」

音読・道徳教科書「言葉と作法」