こばと夢ナーサリー オープン

保護者の声

2016/09/06

平成28年度 こばと幼稚園を選んだ理由

新入園児母 平成28年2月19日

 入園児の娘には、現在こばと幼稚園年長の姉がおります。卒園を控えた上の娘を見ていると、こばと幼稚園での生活がいかに子供の能力を引き出し、成長させてくれたかを実感する事ができます。子供が持っているチャレンジ精神、学ぶ力、物事を素直に吸収する心を先生方がグングン伸ばして下さいます。子供たちは「やればできる。できるから楽しい。」と、励まし合い、楽しみながら成長していくのです。自ら学び、成長していく子供の姿は本当に素晴らしいものです。 そして常に良いものを取り入れようと考えて下さっている園長先生、子供たちをあたたかく見守り育てて下さっている先生方にはいつも感謝の気持ちでいっぱいです。上の娘が卒園してしまうのはさみしいですが、また新しく始まる下の娘の幼稚園生活に私も胸を躍らせています。
 進化し続けるこばと幼稚園と共に、私たち家族も成長していきたいと思います。
 3年間よろしくお願い致します。

新入園児母 平成28年2月19日

 以前から我が子の可能性をできるかぎり伸ばしてやりたいと考えていました。しかし、娘には運動が向いているのか、勉強が向いているのか…一体どのような素質があるのか分からずに悩んでいました。そんな時、近所の方から「こばと幼稚園はヨコミネ式を取り入れていて、運動も勉強もどちらにも力を入れている」という話を聞き及び、ぴよこクラブに入会しました。
 そして週1回こばと幼稚園に通うようになり、先生方のあいさつや応対が素晴らしく心地よく、また私たち保護者にも園児たちが元気にあいさつをしてくれることにとても感動しました。娘も是非こんな風にしっかりとしたあいさつのできる子になってほしい。それもこのこばと幼稚園を選んだ理由の一つです。後に入園説明会で、園長先生はいずれ子供たちが社会に出た時のことまで考えてくださっているのだと知りました。力を入れているのは運動や勉強だけでなく、しっかりあいさつができる等の礼儀を身に付けることなのだと感じ、娘を入園させたいという気持ちがますます強くなりました。 ぴよこクラブでの成長だけでも目を見張るものがあるのに、3年間こばと幼稚園に通ったらどれほどの成長がみられるのか、今からとても楽しみです。3年間どうぞよろしくお願いいたします。

新入園児母 平成28年2月19日

 最初のきっかけは、新聞の折り込みに入っていた地域情報誌の小さな広告でした。メディア等で取り上げられ、耳にした事のあるヨコミネ式という教育方法を導入しているとの事で、目をひきました。そろそろ幼稚園について考えなければいけない頃かなと思い、そこからインターネット等で周辺の幼稚園を調べ始めました。
 いくつか気になる幼稚園はありましたが、こばと幼稚園の未就園児クラスであるぴよこクラブがまもなく募集を開始すると知り、申し込んでみようと思いました。まだ、入園希望の園を決めた訳ではありませんでしたが、とりあえず入れてみて、それから決めようと考えていました。
 幸いにも無事ぴよこクラブに入会でき、週1回の園生活が始まりました。その中で見えてきたのが、先生方の丁寧な指導や心配り、充実した保育内容等でした。「とりあえず」で入会したぴよこクラブでしたが、入園願書を出す頃には、他の園の選択の余地も無く、こばと幼稚園に決めていました。この幼稚園なら安心して子供を預けられるという思いがありました。そして何より、息子がこばと幼稚園を大好きになってしまったからです。
 初めの動機は軽いものでしたが、結果的にこばと幼稚園を選んで良かったと思っています。これからがますます楽しみです。

新入園児父 平成28年2月18日

 息子が2歳になり、少しずつ幼稚園を考えるようになりました。しかし、第1子ということで何の知識もなく、また引越してきたばかりで地元の幼稚園すら知らない状況でした。そのような中、知り合いから幼稚園には『プレ』があるという話を耳にし、そこから段々幼稚園を意識するようになりました。しかし気持ちばかりで、日々の忙しさから特に幼稚園の見学やインターネットで調べるということはしませんでした。ただ、唯一気になった幼稚園が、通勤路の途中にあるこばと幼稚園でした。なぜなら、こばと幼稚園の入口の看板に『読み書き計算を100%のばす』と書いてあったからです。その頃は恥ずかしながらYYプロジェクトの名前すら知らず、『100%⁇』、そんなに言い切って大丈夫なの?と思いながら、通勤の行き帰りで通る度に看板を見ていました。でも、100%と言われると気になる…というのが日課の一部になっていきました。そのような日々が続いている中、ふとテレビを観ていると、『YYプロジェクト』の特集をしていました。素晴らしい取り組みをしている保育園や幼稚園があるんだぁと感心し、茨城にもないかとすぐにインターネットで調べました。すると家からあまり遠くない幼稚園でやっていることが分かりました。『ん⁇いつも看板が気になっていたあの幼稚園??こばと幼稚園だぁ!!』、そこから私たち夫婦は急いで見学に行きました。こばと幼稚園の先輩保護者の書き込みの通り、よい教育内容だけでなく気配りが素晴らしく優しい先生方ばかりで安心してお任せできる幼稚園だなと感じました。そして、息子もこばと幼稚園が気に入ったようで、ぴよこクラブも嫌がらずに行くことができました。今では息子も3歳になって自我が強くなり、家で何かを教えたり、習い事に連れて行ったりするのは難しいと感じるようになりました。そのような中で、友達と楽しく色々なことに挑戦できるこばと幼稚園は大変有難いです。これから3年間、親子共々よろしくお願いします。

新入園児母 平成28年2月20日

 こばと幼稚園を選んだ理由は、上の子がこばと幼稚園の3年間で、いろいろなことを体験、経験し、心も体も強くなって卒園した、ということが一番の理由です。入園説明会で「本当にうちの子でも、こんなすばらしいお兄ちゃん、お姉ちゃんみたいになれるのだろうか?」と思っていましたが、実際通って、3年間終わってみると、想像していた以上にしっかりしたお姉ちゃんになっていました。下の子も同じように、3年間を通して、楽しく過ごし、いろいろなことを学んで強くなって欲しいと思っています。
 そして、先生方もとても頼もしく、頼りになる方たちばかりで、「何があっても大丈夫!」という空気感が安心させてくれます。たくさんお友だちをつくって、楽しい毎日を過ごせるように、家庭でも頑張ってサポートしていこうと思います。

新入園児母 平成28年2月21日

 今年の3月に長男がこばと幼稚園を卒園します。
 甘えん坊でプレ保育のぴよこクラブでは泣いてばかりいた長男が入園して1ヶ月も経過すると喜んで幼稚園に行きはじめました。体が固くてブリッジ歩きが出来なくては悔し泣きをし、壁倒立が出来なくては悔し泣きをしながら自宅で練習していた頃が懐かしく思います。そんな長男も逆立ち歩きができるようになり2月27日の最後の発表会にむけて猛練習中です。
 こばと幼稚園の先生方はあいさつが徹底されておりすばらしいこと。親にも子供にも優しく丁寧な態度でいつも接してくれること。子供に真剣に向き合って教えてくれること。他にも沢山ありすぎて書ききれないくらいです。すばらしい先生方のいる幼稚園にまた入園させたいと思い迷わず決めていました。
 人見知りの強い娘が3年間でどのように成長していくかこれから楽しみです。

新入園児母 平成28年2月14日

 我が家は、私の両親(子供にとっては祖父母)との同居家族です。
 私が仕事をしているということもあり、子供を幼稚園に入れるかどうかは悩んだところもあります。しかし、祖父母も「協力する」と言ってくれたため、入園に向けて動き出すことが出来ました。しかし、どんな幼稚園があるのか分からず悩むこととなりました。こばと幼稚園がいいらしいとの情報を聞き、色々と調べていくと「ヨコミネ式」という言葉が目に入ってきました。厳しそうというイメージは持っていましたが、詳しくはわからないというのが実際のところでした。加えて、ぴよこクラブというのがあると知り、一度見学をと問い合わせをし、見学させていただきました。そこでは主人も私も最初から驚きっぱなしでした。春に入園したばかりの子たちが倒立をしたり、跳び箱では回転したりと、本当に幼稚園児なのかと目を見張るばかりでした。ぴよこクラブでも、子供たちが皆いきいきとしている様を見ることが出来ました。先生方も皆はつらつとしていて、子供たちと正面で向き合っている姿勢を感じ、本当に素晴らしい幼稚園だなと見学しただけで思ってしまいました。見学を終え、帰りの車の中では主人も私も想像以上のことに興奮し「あんなことが自分たちの子にも出来るのか」という不安よりも「いろんな可能性を伸ばしたい、学ばせたい」という気持ちが膨らみ、こばと幼稚園以外は考えられなくなっていました。入園後3年間でどれだけの成長がみられるのか、子供含め家族皆で今から楽しみにしています。

新入園児母 平成28年2月16日

 個人的に一度、園を見学させて頂き、園での取り組みの内容や、子供たちの活動する様子を見させていただきました。もともと主人の友人のお子さんがこばと幼稚園だったということもあり、色々な話をうかがいました。そして、その友人から選んでよかったと、すすめていただきました。
 自分自身見学してみて、活動の内容、子供たちの頑張る姿にとても感激しました。自分の娘もこんなふうに毎日繰り返し取り組めば、可能性を最大限に引き出してあげられるのではないかと思いました。あきらめない気持ちや、お友だちとの団結力など、とても大切な事を学ぶ事が出来る場所だと思い、こばと幼稚園を選ばせていただきました。

新入園児母 平成28年2月12日

 我が家は偶然、家の隣がこばと幼稚園の送迎バスの停車場でした。娘がバスを見に行くと先生や運転手さんが必ず笑顔で手を振ってくれていました。乗降する園児さんがいない時もです。以来私も娘も「バスに乗りたいね」と話をするようになっていました。
 娘も入園を考える年齢になり、色々な園を調べたり見学したり…そこで、ぴよこクラブの活動も見学しました。
 張り切って参加する娘にも優しく声をかけ、しかも急遽製作の材料まで用意してくださり、温かく迎えていただきました。その上描いた絵をすかさず誉めてもらい私も娘もびっくり、感動!娘の方が「この幼稚園がいい!」と言い出しました。
 その言葉通りぴよこクラブに入ってから、娘の勘は正しかったんだと思わされる事が本当にたくさんありました。
 清潔でかわいい教室。明るいあいさつの職員の方々、園児さんたち。就学が初めての親でも明確で気持ちのいい対応。よく準備された活動に子供たちへの細やかな心配り、目配り…。
 入園するのは親としても初めてでドキドキしますが、不安はずいぶん減り、春を楽しみにしています。
 こんな気持ちにさせていただいた事、今から感謝しています。

新入園児母 平成28年2月19日

 幼稚園を選ぶにあたりいくつかの幼稚園を見学させていただきました。一番最初に見学に行ったのがこばと幼稚園でした。教室や活動中の園児の様子を見させていただきましたが、園児たちがみんな元気よくあいさつをしてくれることにびっくりしました。通りかかる度に笑顔で声をかけてくれる園児たちに感心しました。そして、鍵盤ハーモニカで演奏してくれたり、園児たちが跳び箱を跳んでいることに衝撃を受けました。うちの子もこんなことができるのかな?と思いましたが、逆にどこを探してもこんなレベルの高い園児はいませんでした。娘にとってできることが増えることは成長につながると思い、教育がしっかりしているこばと幼稚園に決めました。
 そしてぴよこクラブに入り週1回通いはじめてからも本当に成長しました。毎回娘は楽しみにしています。幼稚園に早く行きたいと言っています。また環境は変わりますが楽しみにしています。

新入園児母 平成28年2月19日

 こばと幼稚園を選んだきっかけは、今現在、従兄弟がこばと幼稚園に通っており、ぴよこクラブから入園して運動会、発表会と毎年見させていただいてきました。
   毎回思う感想は、どの先生も本当に素晴らしいことです。 いくつかの幼稚園を見てきましたがこばと幼稚園の雰囲気は他の幼稚園とは全然違います。
 一番のきっかけは、ぴよこクラブで実際幼稚園に通ってみて、こばと幼稚園の良さが行く度にわかり、先生方にも安心してお願いできると確信できました。 ただ、自宅が少し遠いので3年間の送り迎えができるかを悩んでいましたが…
 息子がこばと幼稚園へ通いたいということで3年間一緒に頑張ろうね、と決めました。 ぴよこクラブでの先生方が本当にいい先生で感謝しております。
 勉強に英会話、体操も出来るこばと幼稚園へ入園できることを嬉しく思っています。
 3年間どうぞ宜しくお願い致します。

新入園児母 平成28年2月19日

 今回、2番目の子供がお世話になります。
 兄弟が通っているからという単純な理由もあるのですが、上の子のこばと幼稚園での生活を見てきて、私は先生方をとても信頼しています。
 こばと幼稚園に入らなければ経験できない事を沢山させてもらえますし、その成長は親である私も驚くほどです。
 3年後、我が子が年長さんの様になっているのかと思うと本当に楽しみで仕方がありません。
 それほどまでに成長するという事です。
 勝って嬉しい、負けて悔しい。一番になりたい!こんな気持ちも育ててくれる幼稚園です。
 一生懸命取り組む事ができる集中力、頑張る事の大切さ、目標を達成した時の喜び。
 こばと幼稚園では、これらの事を子供の成長を通して感じる事ができるので、入園を決めました。

新入園児母 平成28年2月19日

 茨城県への転勤が決まり、幼稚園を探していたところ、夫の知人にこばと幼稚園を教えていただきました。
 ホームページを見て2歳児から入れる「ぴよこクラブ」というものがあるのを知り、すぐに電話をしました。県外からの転勤だったので直接話を聞く事ができず、電話のみの対応だったのですが、すごくわかりやすくて丁寧に教えていただいたので、しっかりとした幼稚園で安心して子供をまかせられると思いこばと幼稚園を選びました。
 ぴよこクラブでも、ステキな先生と色々な経験をさせていただいて、成長を感じる事ができ、私も子供も毎週楽しみにしています。
 こばと幼稚園に通うと毎日、楽しく過ごせると思いました。

新入園児母 平成28年1月26日

 現在、ぴよこクラブでお世話になっていて、子供も楽しそうに通っています。
 見学をさせていただいた時に、園の子たちが元気にあいさつしてくれて、とても素敵だなと思いました。
 なにより強く優しく育ってほしいという私の願いに一番合っていると思い、こばと幼稚園に決めました。
 見学説明会での紹介DVDには、とても感動しました。
 3年後、成長した子供の姿が楽しみです。

新入園児母 平成28年2月18日

 幼稚園を決めるにあたり、何を決め手に選べば良いのかも分からず、とにかく見学会に参加することにしました。
 こばと幼稚園の体操や挨拶の噂は耳にしていましたが、説明会の時に目の当たりにし、本当に驚きました。
 きびきびと行動する園児を見て、自分の子もこんな風になれるのか、という不安と期待の気持ちが生まれました。その後、自分の子供に合っているのか何度も考え、夫とも相談するうちに、ますますこばと幼稚園に通わせたい思いが強くなりました。
 毎日の立腰の時間も大きく魅力を感じた点です。

新入園児母 平成28年2月19日

 私がこばと幼稚園に決めた理由は上の子がすでにお世話になっているからでした。
 そして入園してから気付いた、椎名園長の日々進化していく、良い教育環境作りへの飽くなき探究心にとても感銘を受けたからです。

新入園児母 平成28年2月20日

 以前から知人にこばと幼稚園の評判など聞いており、ヨコミネ式とはどうだろうと気になっていました。数カ所幼稚園の見学に行きましたが、こばと幼稚園を見学させていただき、先生方と子供たちの活気あふれる様子や一体感を見て、入園させたいなと思うようになりました。
 先生方のように子供たちも立ち止まり、大きな声であいさつをしてくれたことにもとても驚きました。前向きに何事にも挑戦できる環境を整えてくださっているので、我が子も幼稚園でたくさん学び、遊び、どんな成長した姿を見せてくれるのか楽しみにしています。

新入園児母 平成28年2月

 稚園を何園か見学に行きましたが、私たち親の選ぶにあたっての基準は共働きしていても安心して預けられるということでした。園に長い時間預けられるというのはもちろんのこと、やはり長い時間預けるのでその時間は子供にとって内容の濃い時間であってほしいと思いました。
 友達と一緒に学び遊び、幼稚園生活が充実した時間になるのではないかと思い、こばと幼稚園を選びました。

新入園児母 平成28年1月24日

 こばと幼稚園に決めるに至った大きな理由は、先生方の対応とあいさつです。
 いくつか幼稚園を見学しましたが、こばと幼稚園の先生はどの方もにこやかで親切、丁寧な対応をして下さり、この幼稚園なら子供を心配なく預ける事が出来ると思いました。
 また、噂では厳しいと聞いていた為、3月生まれの娘にはついていけないと考えていました。様子見で、ぴよこクラブに通いだすと、とっても楽しそうな娘の姿!これで決まり‼と思いました。
 これからも楽しく明るく元気に幼稚園生活を送ってほしいと思います。3年間よろしくお願い致します。

新入園児母 平成28年2月16日

 上の娘が3年間お世話になり今年卒園します。
 3年間通ってみて体操やかけっこ、お勉強や本読み、鍵盤などたくさんのことを学び挑戦する気持ちやできた時の達成感などたくさんの心の成長までも見ることができました。
 そして幼稚園に行くことがあると必ず笑顔で元気にあいさつをしてくれて、何事にも一生懸命取り組む姿を自ら教えてくれるそんな素晴らしい先生方と一緒に生活をしている子供たちはきっと素晴らしく成長してくれることと思い、何の迷いもなくこばと幼稚園にお願いしたいと思います。
 これからも宜しくお願い致します♪