こばと夢ナーサリー オープン

保護者の声

2017/07/21

平成29年度 こばと幼稚園を選んだ理由

新入園児母 平成29年2月15日

 上の子をこばと幼稚園に入園させたかったのですが、抽選で落選してしまい他の幼稚園に通いました。ぴよこクラブの存在をその後に知り、下の子は入会させようと決め無事に入会することができました。
 最初は泣いて、なかなかお部屋に入ろうとしなかった娘ですが、出席する回数が増えるにつれ「幼稚園に行きたい!」と毎週楽しみにしています。また、幼稚園の前を車で通ると「○○ちゃんの幼稚園だよ!行きたい!」と言っています。また、ぴよこクラブの後には、必ず遊具で遊ぶので幼稚園の様子も見ることが出来、とても元気にからだを動かす様子や、席に座り学習に取り組む姿、規律ある生活習慣が、自然と身についているんだなと感じました。また、園児の元気なあいさつは、とても感動しました。
 そして、印象に残っていることは、ぴよこクラブの抽選の日に園長先生が「この後、インフルエンザで卒園式に出席できなかったお子様の卒園式を行うんです」と言った園長先生の言葉でした。卒園式は一生に一度、お子様にとっても親にとっても・・・そんなことを考えたら涙が出そうになりました。
 一人ひとりのことを尊重し、大切に思ってくれる幼稚園に娘をお願いしたいと思いこばと幼稚園を選びました。
 3年間どうぞよろしくお願いします。

新入園児父 平成29年2月15日

 こばと幼稚園は、子供の可能性を広げてくれる教育プログラムを導入した、進歩的な幼稚園であることから、子供の自立心を育むのに最適と思い入園を決めました。また、夫婦共に幼児期のしつけや教育は、将来の人間形成にとても大切であると考えており、こばと幼稚園がただ単に、知育や運動だけに特化しているわけではなく、道徳教育にも力を入れている点が決め手になりました。
 現時点では、少々引っ込み思案な所がありますが、子供が幼稚園での3年間を通して、自信の可能性を磨きながら、心を育て魅力的な人柄を築いていってくれることを今から楽しみにしています。

新入園児母 平成28年12月20日

 一重に、先生方の笑顔とあいさつ、園の雰囲気がとても親しみやすく素晴らしかったからです。
 見学させて頂いた時、入り口にあったウエルカムボードの細やかな気配りや不安でいっぱいだった質問等にも懇切丁寧に対応くださり、この幼稚園に入園させたい、ここなら子供を安心して任せられると感じたからです。
 また、教室を拝見させていただいた時は、園児の方が全員大きな声であいさつをしてくださり、当たり前のことを当たり前にできる立派な教育をされているなあと感じさせられました。
 そして、ヨコミネ式という、毎日コツコツ無理なく学べるというところにも共感し、4月からの園生活が楽しみでなりません。
 これからの3年間何卒よろしくお願い致します。

新入園児母 平成29年2月18日

 長女が、貴園でお世話になっているのですが、私は、長女が貴園に通うまでは、「YYプロジェクト」のことをあまり知りませんでした。
 通園当初、私は、長女が体操(ブリッジなど)を出来るようになるのか、字の読み書きができるようになるのかとても心配でした。しかし、そのような心配をよそに長女は、幼稚園での生活をとても楽しんでおり、1年後には、何も出来なかった長女が体操をはじめできるようになりまた、字の読み書きもする姿があり、子供の可能性に対する先生方の指導力には、驚きと感謝の言葉しかありません。
 また、預かり保育も充実しているので正規で仕事をしながら通園することができるのでとても助かっています。
 次女もぜひ「YYプロジェクト」の貴園で学ばせ可能性を伸ばしてあげたいと考え入園を希望しました。
 3年間どうぞよろしくお願い致します。

新入園児母 平成29年2月16日

 「3月生まれの息子にかわいそうな思いをさせたくない」そういう思いでぴよこクラブに入会したのが最初のきっかけでした。ぴよこで他のお友だちとふれあいながら、お話が上手になるといいな、ちょっと落ち着いてくれるといいな、自分一人でゆっくりできる時間が欲しいな(後期の母子分離)という気持ちもありました。
 最初は、ぴよこ→こばとへの進級を強く考えていたわけではありませんでしたが、ぴよこに通ううちに「こばと幼稚園に入れたい」という気持ちが強くなってきました。
 ぴよこの先生たちが、とにかく素晴らしい。親としても学ぶことだらけです。また、ぴよこが終わった後に園庭で遊んでいると、こばと幼稚園の授業を垣間見ることが出来ますが、そこで指導している先生方も「お姉さんが遊んでくれている」という感じではなくプロ意識を感じます。きっちり「教育」してくれているという印象を受けました。   牛久市近隣は、幼稚園卒園後に進学する小学校のレベルが高いため、幼稚園の間にどんなことをしてきたかで、かなり差がつくと感じています。
 3月生まれのため「ちょっと遅い」状態で入園する息子が、今は、こばとを卒園する頃には、「ちょっと進んで」くれているかも?と期待しています。

新入園児母 平成29年1月16日

 母親の私自身が、こばと幼稚園の卒園生で楽しい思い出をたくさんつくれた事もあって、ぴよこクラブに入会しました。
 初めてたくさんのお友だちと一緒に過ごして、なかなかみんなの中に入っていけない我が子でしたが、先生方の優しさや細かな気配りを受けて、少しずつではありますが、みんなの中に馴染んでいける様になりました。
 一人ひとりに目を配り、一人ぽつんと座っている子がいればすぐに、優しく声をかけてくれる、そんな先生方の元で勉強やスポーツが学べたらいいなあ・・・と思いました。
 また、私自身が幼少期、あまり体が丈夫ではなく運動も苦手だったので、小さなうちからたくさん体を動かして体の丈夫な子になってほしいという思いも強くあって、勉強だけでなく体操にも力を入れているこばと幼稚園は、理想的だと思いました。

新入園児母 平成29年2月17日

 我が家は、共働きであり私は、ほぼフルタイムで仕事へ行っています。そんな理由もあり幼稚園はあきらめて、保育園しか選択肢がないかなと考えていました。しかし、教育という面でやはり、幼稚園をあきらめきれず、探した結果こばと幼稚園にたどり着きました。長期休暇中も行っている預かり保育や、コンパルソリー制度があり、我が子でも幼稚園に行ける希望が出来ました。
 その後、園の見学に行き熱心な先生方、生き生きとした園児たちの姿を拝見し、ぜひこちらへと考えました。 しっかりとした教育方針を持ち、職員が一丸となって園児と関わっているように感じました。
 私自身も、ヨコミネ式を取り入れているところでと考えておりましたので、とてもピッタリな幼稚園でした。私もやりがいのある仕事を辞めずに、我が子を幼稚園に入れることが出来、良かったと思います。
 これからの子供の成長に期待です。
 3年間どうぞよろしくお願いします。

新入園児母 平成29年2月13日

 こばと幼稚園は、お勉強、スポーツ共に力を入れている事は、卒園生のお母様から聞いて知っていました。
 幼稚園入園を考えるようになり、何箇所か見学に行きました。初めて、こばと幼稚園に行ったとき、子供たちが元気にあいさつしてくれた事が印象的でした。そして、いつ行っても先生方も笑顔で丁寧に接してくださり、セキュリティや連絡アプリなどの最新のものを取り入れ、子供たちが安全に過ごせる環境作りをして下さっているとよく分かりました。
   入園するに当たり、まだまだ分からないことだらけですが、3年間の園生活を子どもと共に楽しみたいと思います。

新入園児母 平成29年2月1日

 娘をこばと幼稚園に通わせたいと思った理由は、゛子供たちが20年後、どのように成長しているか゛という事に重点をおき、日々教育して下さる先生方がいると知ったからです。
 そのような環境の中で、たくさんお友だちと心身共に刺激的な毎日を楽しんでほしいと願います。
 また、志高い先生方がいらっしゃるという事から、毎日安心して笑顔で我が子を送り出せると思っております。
 子供にとってとても大事な時期をこばと幼稚園で過ごす事で、これからどのように成長し変わっていくのか、楽しみで仕方がありません。

新入園児母 平成29年2月16日

 上の子たちもこばと幼稚園で、この幼稚園のすばらしさはよく知っているので、迷う事なくこばと幼稚園を選びました。
 こばと幼稚園の園児はとにかく元気いっぱい!ぴよこの時に多くの園児とすれ違いますが、みんな大きな声であいさつをしてくれます。そして、諦めない気持ちや一生懸命頑張れば出来るという事もしっかり教えてくれます。勉強に集中する事、体操の事、家で教えるにはどう教えたらいいのかわからない事も、この幼稚園ではたくさん教えてくれます。家ではあまり言う事を聞かない息子も、ぴよこの先生の話はちゃんと聞けるようで、ぴよこに通ったこの1年でずいぶんとしっかりしました。
 息子の心配はまだありますが、こばと幼稚園の先生にまかせておけば大丈夫だろう…と自然と思えるのです。大切な事をたくさん教えてくれると上の子供たちで実感しているので、こばと幼稚園を選んで良かったと思っています。息子が成長していく姿を楽しみにしたいと思います。

新入園児母 平成29年2月15日

 約30年前に私自身こばと幼稚園にお世話になりました。なので、自分の子供も同じ幼稚園に通わせるか、それとも近くの幼稚園にするか悩んでいました。
 まずは、両方とも見学してから決めようと思い、初めに近くの幼稚園に見学しに行き、のびのびとした幼稚園で特に悪い印象はありませんでした。 次に、こばと幼稚園に見学しに行きました。子供たちは、とても元気な印象を受けました。驚いたのが先生方の対応です。園庭から建物に向かう途中に先生とすれ違いそうになった時、先生は立ち止まりこちらを向いてあいさつをしてくれました。わざわざ立ち止まり、笑顔で元気にあいさつをしてくれるのに感動しました。その後も他の先生方が子供に接する姿を見ていて、夫婦共にこばと幼稚園にしようと意見が一致しました。
 こばと幼稚園なら、我が子を安心して通わせる事ができると確認しました。
 これから、3年間お世話になります。ご迷惑かける事も多々ありますが宜しくお願いします。

新入園児母 平成29年2月15日

 上の子からこばと幼稚園でお世話になっております。
 運動会、KOBATO夢フェスタは感動の嵐です。幼稚園生活3年間で積み上げてきたものを、こんなに素晴らしい形で見せてもらえる幼稚園はなかなか少ないのではないでしょうか。
 日々のヨコミネ式も年少の頃は優しく年中・年長は時に厳しく、先生方がサポートして下さいます。先生方の子供たちへの愛情も毎々感じることができます。子供たちに寄りそって、常に応援して下さいます。
 先生方はいつも明るい笑顔であいさつしてくださり、言葉使いも丁寧で、生活感がすごくあります。大切な子供を毎日通わせる幼稚園なので、子供たち思いの素敵な先生がたくさんいることが、幼稚園選びの最大の決め手です。

新入園児母 平成29年2月12日

 こばと幼稚園に入園を決めた理由は、上の子がお世話になっていた時の保育内容が素晴らしかったからです。
 上の子は、おっとりしていて、マイペースなのんびり屋でした。 入園した時には、在園児のお子さんたちがキビキビ体操したりするのを見て、のんびりしている我が子が本当にこんなことができるようになるのかと不安でした。
 年少の時は相変わらずのんびりしていましたが、年中、年長と上がるにつれ、できないことはできるまでやりたいと、家に帰ってきても体操の練習をし、悔し涙を流しながらも頑張る姿を見て、小さい子でもこんなに頑張ろうとするのかと心をうたれました。そんな努力の集大成である年長のKOBATO夢フェスタを見た時の感動は、今でも忘れられません。KOBATO  こばと幼稚園では、体操だけでなく、読み書き計算の基礎もしっかり教えていただきました。幼稚園の3年間でコツコツとやったことは、小学校での勉強にあたっても、しっかりとした礎になったと思います。
 こばと幼稚園での3年間を通して、頑張ることの大切さ、努力した後の喜び等々、色々なことを学ばせていただきました。
 遠方からの通園だったので、毎日の送り迎えが大変な時もありましたが、それをもってしても、通わせて良かった幼稚園だと思いました。そんなこばと幼稚園だったので、下の子にも是非通わせたいと思いました。
 これから3年間、また毎日の送り迎えがはじまりますが、下の子の成長を楽しみに親子共々、頑張りたいと思います。
 3年間どうぞよろしくお願いいたします。

新入園児母 平成29年2月18日

  新入園児の息子には、現在こばと幼稚園年長の姉がおります。卒園を控えた娘を見ていると、この3年間で体操、かけっこ、鍵盤など多くの事が出来るようになり、成長を感じております。特に「やれば出来る」「出来るまで諦めず頑張る」ことで、出来ることの楽しさを実感した娘は「あれもやりたい!出来るようになりたい!継続してやれば絶対に出来るから諦めない!」と言うようになり、親として心の成長も目の当たりにしております。
 また、先生方は忙しい中でも必ず手を止め足を止めてあいさつしてくださいます。そんな姿も子供たちには良いお手本になっていると思っております。上の子と同じことが出来るようになりたいと言う息子が、この3年間でどのような成長を見せてくれるのか今から楽しみです。引き続き、3年間お世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。

新入園児母 平成29年2月18日

 実は、最初は貴園の場所も名前も知りませんでした。貴園を知ったのは、偶然あるお店の子供広場へ息子たちを連れて行った時のこと。出会った男の子が、貴園の制服を着ていて、物怖じせず落ち着いた様子や、大人でも登るのは難しい高さにスイスイ登ったり、ジャンプしたりと身体能力の高さに驚きました。また別の日に習い事で知り合ったお子さんも一番高いクラスにいたりと、どちらも貴園に通っていると伺いました。出会ったお子さんたちの才能もあると思いますが、こばと幼稚園とはどんな教育をしているのだろうと興味を持ったのはこの事がきっかけでした。
 また、ビクビクしながらぴよこクラブの入会の問合わせした時も、丁寧に対応して頂いた事や、ぴよこクラブの申し込みと説明会で先生達が子供をみて下さり、安心して話を聞けた事など一つ一つのご配慮にも感動しました。
 さらに決め手になったのは、園長先生の『自立』という言葉に感銘を受けた事です。可愛さゆえ親が手を貸しがちになっておりますが、自分で考え判断し行動できる子になってほしいと願い、貴園を選びました。これからの成長がとても楽しみです。

新入園児母 平成29年2月7日

 娘が1歳の時に「今はプレに入っていないと幼稚園は入れない」というのを耳にし、日本は保育園の待機児童の問題もさることながら、幼稚園もそんな事になっているのかと案じておりました。おかげさまで、保育園に通っておりましたので小学校まではこのままと思っておりましたが、成長するにつれ”幼稚園”の存在が気になるようになりました。市内外を問わず、幼稚園の情報を集めると預かり保育を行っている園があることを知り、仕事をしていても通わすことができることに希望を持ちました。
 こばと幼稚園は人気があると聞いておりましたのでプレであるぴよこクラブに入りたいと思いましたが、仕事と折り合いがつかず諦めざるを得ませんでした。入園を諦めることができず、一般入園で無事入ることができましたのは本当に運が良かったと思っております。
 多くの園を見学したり、電話で問い合わせをしましたが対応の良さは、こばと幼稚園が群を抜いておりました。笑顔で対応してもらうとこちらも自然と笑顔になります。子供も同じだと思います。子供にとって子供を取り巻く環境は大切だと感じておりますので、こばと幼稚園でこれからどのように成長していくか楽しみにしております。

新入園児母 平成29年2月17日

 新入園児の娘には3歳上の兄がいるのですが、兄が幼稚園に入る前に、こばと幼稚園のことを他のお母さんに聞いたことがありました。ただ、我が家は違う市に住んでいたので入園しませんでしたが、気になってホームページで調べていました。YYプロジェクトのこと、教育に力を入れている幼稚園と知り頭の片隅にありました。娘が大きくなり、いよいよ幼稚園を選ぶ時期になった時に、ちょうど牛久市に住まいを構えることになり、すぐにこばと幼稚園のことが頭に浮かびました。問い合わせをした時の対応や幼稚園を見学させていただいた時の温かくて丁寧で熱心な説明、対応、そして何より幼稚園に通っている子供たちの元気で充実した良いお顔が印象的で、この幼稚園に通ってこの教育を受けさせたいと思いました。
 今はきちんとついていけるのか、楽しく幼稚園に通えるか不安はありますが、在園児の皆さんのように幼稚園を楽しみ色々学んで成長していくとよいなと思っています。
 これからどのように成長していくのか楽しみです。3年間よろしくお願い致します。

新入園児母 平成29年2月16日

 2歳から娘を保育園へ入れていたので、当初はこのまま保育園へ通わせるつもりでした。毎日楽しそうに通っている娘を見てきましたが、なんでも吸収できるこの年頃だからこそ、やはり幼稚園でしか出来ない経験をさせてあげたと強く思うようになり、幼稚園に通わせることに決めました。
 たくさんある幼稚園の中でも、こばと幼稚園は「ヨコミネ式」やお勉強も運動も力を入れているという話は有名で、厳しそうなイメージを持っていましたが、主人の職場の方のお子さんがこばと幼稚園に通っていることを知り、話を聞くと「すごく良い幼稚園だよ」との事で、見学させていただきました。
 年少さんのクラスを見学した時、しっかりとしたあいさつ、勉強への取り組む姿やピシッと返事をして体操する姿など、自分の娘とたった1学年しか変わらないのに、こんなに出来るようになるの?!とかなりの衝撃でした。
 娘にも出来るのだろうかという不安もありますが、いろんな可能性を期待してこばと幼稚園へ入園を決めました。これからの娘の成長が楽しみです。3年間どうぞよろしくお願い致します。

新入園児母 平成29年2月17日

 いろいろな幼稚園を見学しましたが、迷うことなくこばと幼稚園にお願いしたいと思いました。その理由として一番は、幼稚園の雰囲気がすごく良いなと感じました。子供たちが生き生きと活動している姿と元気なあいさっ、先生方の対応に感動しました。
 そして、本を読み、読んだ本をノートに記入していき、何の本を読んだのか、何冊読んだのかを味わえる環境になっていると思いました。本を読む習慣がつき本を好きになってくれるんじゃないかと思いました。毎日の活動で、繰り返し学ぶことで大きくなってからの成長に必ず繋がると思い選ばせていただきました。
 日々子供が成長していく姿を見るのが、今からすごく楽しみです。3年間よろしくお願い致します。

新入園児母 平成29年1月29日

 幼稚園を検討することになり、いくつかの園の見学やイベントに参加していました。そんな中、知人から聞いてこばと幼稚園のHPを見て、幼稚園で様々な経験が出来て楽しそうだと感じました。でも、うちの娘は、とても引っ込み思案な性格なので、大丈夫かな、ついていけるかなと心配でした。合わなければ他の幼稚園を検討すればいいか、という気持ちでとりあえず週1回のぴよこクラブへ通いはじめ、やはりはじめは、うまく馴染めない様子でしたが、先生方が優しく声をかけて下さったり、はげまして下さったり娘に対していつも暖かく丁寧に接して下さいました。そのお陰で最近では、活動の中で笑顔が見られたり大きな声で発言したりする様にもなってきました。これは、娘にとっては、大きな成長だと感じています。この成長を見て、こばと幼稚園ならこのまま娘を安心して預けることが出来ると感じ、入園を決めました。これからも、どんな成長を見せてくれるのか、とても楽しみにしています。これからもどうぞよろしくお願い致します。

新入園児母 平成29年2月17日

 我が子は、人見知りがはげしく、いくつか幼稚園を見学させていただきましたが、泣いてしまって見学どころではありませんでした。しかし、こばと幼稚園のぴよこクラブを見学させていただいた時は、泣くどころか自分からお兄さんお姉さんのところへ行って、作っているものを見たり、一緒にダンスをしたりとても楽しそうにしていました。
 また、園児たちがきちんとあいさつをしてくれたり、駆けっこをしているのを拝見しました。このような我が子の姿を見て、こばと幼稚園なら楽しく充実した幼稚園生活を送ることができるのではないかと思い入園を決めました。

新入園児母 平成29年2月17日

 こばと幼稚園の第一印象は、笑顔がステキで元気いっぱいあいさつをしてくれる幼稚園というのが印象に残っています。どの先生も笑顔がステキだと思います。
 こばと幼稚園には、2人の姉もお世話になりました。そんな娘たちが園生活で頑張ったことは、体操です。他の幼稚園ではやらないような難しいことにも挑戦していて、先生方は、本当にすごいなと思いました。書きや数字なんかも先生方は、優しく、丁寧に教えていただいて、すごく助かりました。だから、この子にも通わせたいと思いました。どんなことも、挑戦して、輝かせてくれて元気いっぱいな先生のもとで生活できたら、たくさん成長できると思います。これから3年間よろしくお願いします。

新入園児母 平成29年2月17日

 我が子は、人見知りがはげしく、いくつか幼稚園を見学させていただきましたが、泣いてしまって見学どころではありませんでした。しかし、こばと幼稚園のぴよこクラブを見学させていただいた時は、泣くどころか自分からお兄さんお姉さんのところへ行って、作っているものを見たり、一緒にダンスをしたりとても楽しそうにしていました。また、園児達がきちんと挨拶をしてくれたり、駆けっこをしているのを拝見しました。このような我が子の姿を見て、こばと幼稚園なら楽しく充実した幼稚園生活を送ることができるのでないかと思い入園を決めました。

新入園児母 平成29年2月1日

いくつかの幼稚園へ見学に行きましたがこばと幼稚園の先生方のあいさつに心がうたれました。先生方の教育が素晴らしく、それが、園児に映し出されていると感じました。そして、教育方針が自分たちの思う形に近く、ぜひ我が子をお任せしたいと思いました。

新入園児母 平成29年2月17日

数ある中からこばと幼稚園を選んだ理由は、上の子が3年間お世話になり、たくさんの成長を見ることが出来たので、大切な幼児期を下の子も上の子と同じ環境の中で3年間過ごさせてあげたいと思い、入園を決めました。
 現在、ぴよこクラブへ通っていますがなかなか馴染めない息子に、先生方はたくさん声をかけてくださり、毎回たくさんのお心遣いに感謝の気持ちでいっぱいです。
 また、上の子の行事やお迎えで園へ行けば必ず、先生方は、下の子にも優しい笑顔で声をかけてくださり、親のほうも嬉しくなります。そんな優しい先生方とこれから始まる園生活を楽しく過ごせていけたらいいなと思います。

新入園児母 平成28年12月30日

 ぴよこクラブのときからお世話になっており、幼稚園に行くのを楽しそうにしている我が子を見て、こばと幼稚園に決めました。
 ぴよこクラブでは、人見知りや言葉が遅い我が子が集団行動に入っていけるか不安でしたが、先生達の優しく、子供一人ひとりに合わせて対応して下さる姿を見て母子分離も無事出来ました。今では、ぴよこクラブでやってきたことを教えてくれるようになり安心して送り出すことが出来ています。幼稚園で開催されるセミナーなどに参加しても、先生たちも積極的に勉強されている様子であり、息子を安心してお願いすることができると思いました。今後ともよろしくお願いします。

新入園児母 平成29年2月17日

YYに興味があったのでこばと幼稚園を選びました。姉たちが通い悪い印象もなかったため、下の子も入園させることに決めました。先生方の対応がとても丁寧で、安心して3年間通わせることが出来るかなと思っております。よろしくお願い致します。

新入園児母 平成29年2月6日

 私自身、こばと幼稚園を卒園し、愛着があること教育に熱心で、様々なことをできる様になることを望んで選びました。

新入園児母 平成29年2月1日

近所の友人から、良い幼稚園だと紹介されて入園を決めました。
 友人の子供は、10年位前に卒園していますが、その時の先生は、まだ名前を覚えていたことを感動していました。
 子供たちは、日本に来てまだ日本語もよく分かりませんが、少しずつ日本に慣れてもらいたいと思っています。色々と、迷惑をかけることもあると思いますがよろしくお願いします。

新入園児母 平成29年2月10日

こばと幼稚園にお子さんを通わせている職場のママ達から、こばと幼稚園の話を聞いていました。
 リズムや体操など身体を動かす事が大好きな息子に合っているなと思い見学に行きました。
 見学に行くと、子どもたちが、勉強や運動に一生懸命取り組んでいる姿にびっくりしました。その反面「うちの子がこんなすごい幼稚園についていけるのか・・・」という不安もありましたが、先生方の子どもたちへの対応や言葉かけを見て、「ここの先生達なら安心して預けられる」と思いこばと幼稚園に入園を決めました。√  仕事がら、不規則で夜勤もあり息子には、小学校まで何の習い事もさせてあげられないな・・・と思っていたので、“幼稚園生活の中で英語や体操を学べる”ということは、魅力的です。息子が3年間でどんな成長を見せてくれるのか今からとても楽しみです。どうぞよろしくお願いします。

新入園児母 平成29年1月30日

こばと幼稚園を選んだきっかけの1つが、夫のめいが卒園生でもあり、色々話を聞いていて、元気に伸び伸びと学べるように感じたので一度、プレ保育に通わせてみたところ、息子が楽しくしていてある時、出来なかったことが出来たとき、先生が息子を抱きしめて一緒に共感してくれた事が印象に残り、こばと幼稚園に通わせたいと心から思えた。どうぞ3年間よろしくお願いします。

新入園児母 平成28年12月26日

以前、テレビで拝見したヨコミネ式教育に興味があり、ぴよこクラブに入会しました。
 人見知りが強いほうなので、心配していましたが先生方の明るさや、優しさ、熱心なご指導を肌で感じることが出来、安心して子供を預けられると思い入園を決めました。
 これから楽しく園生活を送り、様々なことを吸収し伸びやかに成長してくれることを心から願っています。

新入園児母 平成28年12月30日

 兄2人がこばと幼稚園でお世話になっております。末っ子の娘には、違う幼稚園でもいいかなと考えましたが、こばと幼稚園で生活をしてきた兄2人の成長を見て、これ以上の幼稚園はないだろうと思い、娘も入園することに決めました。
 頑張る事の大切さ、あきらめない心の強さを育ててもらえた兄たちと同じく、娘にも頑張る事,あきらめない心をこれからの3年間で育ててもらえたらと思っています。よろしくお願いします。

新入園児父 平成29年1月4日

第一子を幼稚園に入園させるにあたり、親としても不安、心配があり、自宅の近辺を中心にいくつかの園を検討しておりました。
 妻は、牛久市内の出身で、妻兄弟が皆、貴園の卒園者というのも1つの安心できる要素ではありましたが、それも何十年も前のことになってしまいます。
 入園を希望する決め手になったのは、体験スクールでの印象、雰囲気がとてもよく、ここで子どもを学ばせたいと感じたからです。説明会やホームページからも、しっかりとした園の指導方針や行事の充実を感じることが出来ました。
 特にヨコミネ式については、以前より興味があったので自分自身も学んで家庭教育でも生かしたいと考えています。
 これからの3年間で子どもがどのように成長していくのか、楽しみにしております。いろいろとお世話になるかと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

新入園児母 平成29年2月16日

園の教育にひかれたのと、子供と見学に来た際とても楽しそうに子供が見ていたためです。

新入園児母 平成29年2月4日

勉強を勉強だと思わず,何でも楽しんで行える幼少期に、色々なことを学習させたり、体験させてあげたいと思ったのでこばと幼稚園を選びました。
 ぴよこクラブでの、先生方の子どもに接する優しい対応や、いつでもにこやかな笑顔を絶やさない様子を見て、安心して通わせることができると思いました。

新入園児母 平成29年2月18日

以前より、こばと幼稚園は人気があるから、ぴよこクラブに入らないと入園することが出来ないと、聞いていました。そのため、他の幼稚園を考えていました。しかし、職場の方でお子様がこばと幼稚園に通園している方がいて、ぴよこクラブに空きがある聞いてすぐに、電話をして申し込みました。9月からぴよこクラブに入ることが出来ましたが、娘は、グズグズ母にべったりが、1ヶ月続きました。周囲は、母子分離が始まっていたため、娘はいつ頃かな、早く慣れてほしいなと、私自身焦っていた気持ちがありました。その時、先生が「焦らなくて大丈夫です。ゆっくりでいいので、お母さんお気になさらないで下さいね。」とおっしゃって頂きました。それを聞いて安心しました。
 娘も、日に日にお友達や、先生ともお話や一緒に遊べるようになり、ぴよこクラブが好きになり、母子分離も出来るようになりました。娘は、ぴよこの日になると「今日、幼稚園行くんだよね?○○ちゃんいるかなー?ねんどやりたいな」と話してくるようになりました。先生方が、子どもたちに話しかけている言葉や眼差しが素敵だと思うし、子どもたち成長できるような声かけは、自分の子育てでも参考にしたいと感じました。
 来年度から幼稚園が始まりますが、こばと幼稚園で、たくさんの出会いと成長できることを楽しみにしております。今後とも、よろしくお願いします。

新入園児母 平成29年2月16日

 今回で、3度目の入園を迎えさせていただきます。上の二人の子どもがお世話になり、3年間通して、こばと幼稚園でなければ絶対に経験させてあげることはなかったであろう、ハイレベルな体操や学習は、小学校入学を迎える頃には、親には安心を、子どもには安心と自信という武器を持たせていただきました。
 つきましては、第3子も迷わずこばと幼稚園にお願いし、言葉は適切ではないかと思いますが、こばと幼稚園に預けておけば大丈夫という思いで、子どもは、園生活を充実させていただき、また、母親も少し肩の荷を降ろして仕事や家庭を充実させる時間を持ちたいと思っています。どうぞよろしくお願い致します。

新入園児父 平成29年2月16日

あいさつや礼儀をしっかり身につけてもらいたいのと、運動、勉強どちらにも力をいれている園なので、娘には色々な事に興味を持ってもらいたいと思いこばと幼稚園を選びました。
 これから3年間娘がどのように成長するのか楽しみです。
 幼稚園に通うのをとても楽しみにしています。

新入園児母 平成29年2月17日

今回、長男の幼稚園をどうしようかと悩んでいました。長女とは全く性格が違い、落ち着きがなく、とにかく動き回っていることが多い子だったからです。走り回るのも好き、高い所からジャンプするのも好き、とにかく運動は大好きな子です。
 そんな我が子の才能?をどうすればのばしてあげられるのか考えた時、こばと幼稚園を見つけました。YYプロジェクトにも大変興味がありました。
 長女は、すでに小学生ですが、「こばとの子は、何でもできてすごいんだよ」と何度か聞いたことがありました。
 運動だけではないですが、この子の持っている力を最大限にのばしてくれる幼稚園にとても心をひかれました。
 途中からになってしまいましたが、ぴよこクラブに入る事にしました。どんどん成長する息子の姿に驚きました。そして、何よりも、子供が、幼稚園の前を通る度に「今日は行かないの?行きたいよ!」と、幼稚園に行く事をとても楽しみにしている事が分かり、入園を決めました。
 これから3年間で、たくさんのことを学んで、たくさんのお友だちをつくって、楽しく、元気に、息子らしく成長していってくれる事を願い、見守っていきたいと思います。

新入園児母 平成29年2月15日

ぴよこクラブでお世話になっております。
 昨年の説明会では、私から少し離れただけで泣いてしまった娘ですが、今では先生、お友だちと楽しく活動しています。毎日違う内容の活動をしてくださり、今日は何をするのか楽しみに登園しています。先生もお友だちも大好き、かけっこも体操も楽しいと話してくれます。
 いろいろなことを楽しく学んでほしい、娘の笑顔をたくさん見たい、そう思い入園を決めました。
 これからもよろしくお願い致します。

新入園児母 平成29年2月10日

家から近くだったことと、ぴよこクラブでとても楽しんでいて、よかったのでこばと幼稚園に決めました。
 幼稚園児たちを見て、うちの子も充実した3年間を送れるものと思い、こばと幼稚園を選びました。

新入園児父 平成28年12月22日

  ・ 複数の幼稚園の説明会に出席したところ、こばと幼稚園の説明会だけがPCを利用し、わかりやすかった。
・ アプリの利用も推進されており、他の幼稚園に比べてITを活用していると感じた。
・ 運動と勉強をバランスよく楽しんで学べそうなこと
 スタッフの表情が明るいところ。

新入園児母 平成29年2月1日

子供が2歳になった時に引っ越しが決まり幼稚園をどこにするのか考えました。
 いくつか気になる幼稚園があったので、未就園児教室などがあるのか各園に電話で問い合わせをしてみました。その時の電話での対応がすばらしくて、ぜひ一度足を運んで見たいと思いました。その際にホームページでぴよこクラブのことを知り気になっていましたが、入会して子供にあわなかったらどうしようか、まだ幼稚園もどこにするか検討しているしと悩みました。その間にぴよこクラブの定員が残りわずかだということを聞き、思い切って入会を決めました。
 ぴよこクラブに入会当初は、他の子たちについていけるか不安が大きかったですが、担当の先生方にいろいろと相談させていただいただいたお陰で不安が安心につながり、こんな素晴らしい先生方がいるのならば、こばと幼稚園にしようと決めました。毎週通ううちに子供もこばと幼稚園が大好きになり、今では「明日はぴよこクラブある?」と毎日のように言っています。
 迷いながらもぴよこクラブに入会しましたが、幼稚園入園前に一年間通えて本当によかったと思っています。そして、和田先生、松井先生、藏谷先生に出会えたこと、いつも一生懸命に子供とかかわっていただけたことに感謝しております。
一年間ありがとうございました。

新入園児母 平成29年2月17日

1年間大変お世話になり、ありがとうございました。
 友だちの子供が、こばと幼稚園で楽しく伸び伸びと子供らしく生活していることを聞いて、是非我が子とも思い、ぴよこクラブの説明会に参加致しました。『夢を描く力を育む教育』『学ぶ力・体の力・心の力』まさに私たち夫婦が求めていた幼稚園で喜びと幸せでいっぱいになりました。
 ぴよこクラブに入会し、娘は「お母さんと一緒」と言って、慣れるまで時間がかかりましたが、半年過ぎた頃より母子分離ができ、友だちと手を繋いでお話ししたり、遊んだりと成長がみられ、楽しく通うことができました。
 また、季節に応じた行事を、紙芝居や絵本を通じて子供たちに分かりやすく教えて下さり、その後実際に先生方と一緒に行い、娘は大変喜んでおりました。そして家に帰った後、私たち両親に実践して見せてくれました。YYPの活動も取り入れて下さり、ひらがなに興味を持つようになり、自分の名前を書けるようになりました。3歳児の探究心・好奇心・記憶力に注目して育てて下さり感謝しております。
 引き続き、これから3年間、宜しくお願い致します。

新入園児父 平成28年12月20日

こばと幼稚園を選んだ最大の理由は、見学会に参加させて頂いた際の園児の方々の挨拶がしっかりされているという点でした。しっかりとした挨拶を通して、規律を守るという当園のしっかりとした教育方針に共感しました。
 また、それを園児に身に付けさせる先生方の指導力の高さに感服しました。我が子にもこのような規律を守るという教育を受けさせ、それをしっかり身に付けて欲しいと思い入園を決断しました。園での3年間を通して、我が子の成長に想像を膨らませ楽しみです。
 見学会の後、子供たち自身にも当園の印象を確認した結果、大変好印象という反応がありました。親だけではなく、子供たち自身も4月からの入園を楽しみにしております。これからの3年間、よろしくお願い致します。

新入園児母 平成29年2月

 こばと幼稚園を選んだ理由は、上の子がこばと幼稚園に通っており、日々の幼稚園の活動によって、読み書き計算・体操ができるようになり成長する姿がみられたからです。「どの子もできる」「子供の無限の可能性を引き出す」という教育方針がとても気に入っています。
 実際にこばと幼稚園に通っているおかげで、いろいろな事がどんどんできるようになってきました。自分の子の学年ではありませんが、年長さんの卒園前のKOBATO夢フェスタで、失敗してもあきらめない、最後までやりきる姿を見て、そのような努力することも学ばせてくれる幼稚園だと思っていました。子供のこれからの人生、そういったあきらめない力を身につけていく事は、自立する上でとても大事な事なので、そのような事を教えてくれるのは、とてもありがたいなと思っています。

新入園児母 平成29年2月

お姉ちゃんがこばと幼稚園に通っています。何でも姉の真似をする弟。口ずさんでる歌を何となく覚えて歌ってみる。体操の練習をしていれば、隣で邪魔しながら見よう見まねブリッジしてみたり、かけっこもお姉ちゃんに勝とうとする。口ぐせは「ねえねに負けないぞ!」です。この負けず嫌い、こばとっ子に向いてるなぁと思いました。
 4月生まれになるはずが、予定より早く生まれ、3月末にようやく3歳。ぴよこに通っていてもお友だちよりひとまわり小さくて、言葉もたどたどしく赤ちゃんみたいな子が、入園なんて大丈夫だろうかと心配は尽きませんが、負けないぞ!の気持ちで頑張る姿を目に焼け付けて、応援していきたいと思っています。

新入園児母 平成28年12月22日

 関西から茨城に引っ越してきて2年になりますが、未だに土地勘もなく幼稚園の情報など、ほとんど無かったのですが、職場の方に「こばと幼稚園は、いい」と聞き、インターネットで調べYYプロジェクトのことを知り、関心と興味を持ちました。
 様々な事が経験できるので、是非とも息子に通わせたいと思いました。息子が楽しく元気にいろ色な事を学んでほしいと思っております。
 3年間、どうぞよろしくお願い致します。

新入園児母 平成29年2月14日

私がこばと幼稚園を選んだ理由は、知人からこばと幼稚園のことを聞き気になり幼稚園見学に行ったことがきっかけでした。見学させていただいた時、先生方の対応や子供たちが元気にあいさつする姿に感動しました。
 また、体操を見た時には本当に驚かされました。
 ぴよこクラブに通うようになり、色々な経験をさせていただき日々の成長を感じる事ができました。いつも二人で過ごすことが多かったため、不安もありましたが、いつも笑顔で優しい先生方のおかげで、今ではぴよこクラブが大好きになりました。
 これから3年間、どうぞよろしくお願いします。

新入園児父 平成29年5月年2月

 私は牛久市に引っ越してきて間もないのですが、妻の実家付近ということもあり、妻の知人の同級生のお子さんと一緒に入園するきっかけでぴよこクラブ見学会に参加させて頂いた事、その時見たぴよこクラブの子供たち、また幼稚園各学年の元気で前向きな姿を見て回るうちに、椎名夢学園に好意を持ちました。
 その後入会した頃、妻の入院と重なり私自身保護者として週一回のぴよこクラブへ通う機会を頂きました。その時の先生や周りの保護者方にとても親切にして頂いたこと、娘自身の楽しそうな姿が見られたこと、そんな環境をつくってくれた幼稚園でこれからも歩んで欲しいと思い、椎名夢学園を選びました。

新入園児母 平成28年12月27日

貴園を志望させて頂いた理由は、学ぶ力・体の力・心の力を育む『こども第一主義』という教育です。
 第一子の為、何も分からずに色々な幼稚園のホームページを見させて頂いた中で、貴園の教育方針や教育目標。また3つの約束というのはとても魅力的でした。個人見学をさせて頂いた際には、先生方や在園児の明るく元気な挨拶。笑顔あふれる体操。きちんと席に着き、楽しんで勉強している姿に感銘を受けました。
 ぴよこクラブに入らせて頂いてからも、先生方はとても親身です。娘も喜んで通っています。貴園なら安心して預けられると感じています。
 3年間どうぞよろしくお願い致します。

新入園児母 平成29年1月10日

2歳年上の姉がこばと幼稚園でお世話になっております。彼女自身とても楽しく毎日登園している姿もそうですが、先生方の元気な笑顔と挨拶の素晴らしさ。今度入園予定の息子は「早くいきたいな〜」と毎朝、姉のバスに乗る様子をうらやましそうに見送ります。
 保育園で培ってきた社交性のおかげか、新境地の心配も特に無い彼ですが、1回うまく行かないとすぐおじけずき、再発進するまで時間がかかります。より強く、男らしくなって欲しいです。でも、本当に親が子供に期待する事は、何より本人が楽しく前向きな生活を営む事だと思います。こばと幼稚園は、それを叶えてくれました。保育園時代、周りになじめず、いつも泣いていた娘は、今や友人に囲まれ自信に満ちあふれた生活を手に入れました。親の私たちからすれば感謝しかありません。息子は何を発見して得てくれるか楽しみです。

新入園児父 平成29年1月6日

家内がこばと幼稚園に通園していたことを義母から伺い、その時の様子についていろいろ知りました。印象的であったのは、私が通園していた幼稚園より規律正しく、教育熱心であるということでした。また、義母から「こばと幼稚園に通わせて良かった」という感想もあったことから、入園を検討しました。実際に園内の様子を見ると、とてもきれいで、先生方も若く面倒見が良く、子供の印象も良かったことから、入園させたいと考えました。
 今回、平成29年度から息子がお世話になることができ、本当に良かったです。
 これからよろしくお願い致します。

新入園児父 平成29年1月18日

 いつも息子がお世話になっております。
 今回、娘の幼稚園を決めるにあたり、全く迷う事なくこばと幼稚園を選ばせて頂きました。
その理由は2つあります。
1つは息子の成長です。
   基本的な挨拶をはじめ、ひらがな、かたかな、数字などいつの間にか覚えており、日々の成長が目にみえてわかります。覚えた事が増えた事により、質問が増え、新たに学ぼうという姿勢も感じ関心しております。成長も大切ですが、家に居て幼稚園でやった事やお友だちの事を楽しそうに話している姿をみて嬉しく思います。 2つ目は先生方の園児や保護者に対する接し方です。
 気持ちのいい挨拶を始め、明るい笑顔、いつも親身になって接して下さる姿勢に感謝しております。
  2年前、息子の幼稚園選びの時に始めて見学し、第一印象で決めましたが、予想以上の成長に驚くとともに、あの時こばと幼稚園にして本当に良かったと思っています。
 これからもよろしくお願い致します。

新入園児父 平成29年2月17日

私がこばと幼稚園を選んだ理由は、
・ 園のセキュリティがしっかりしている
・ 先生方のやる気を感じる事
・ 子供の可能性を広げてくれるカリキュラムがあるという事です。
 こばと幼稚園での生活で娘が゛何かをできる事の喜び゛を覚えてくれることを望みます。

新入園児母 平成29年1月21日

幼稚園を選ぶにあたり、娘にはお勉強と運動の両方を頑張って欲しいと考えていました。幼稚園のホームページを調べたりしていましたが、これぞと思える幼稚園がなく困っている時に、知人に『こばと幼稚園』を勧められました。
 自宅が遠いので『ぴよこクラブ』に入会した時には、入園を決めていたわけではなかったのですが、保育内容も充実しており、娘も毎週楽しく通っていました。一緒に行っていた下の息子にもとても優しく接して下さり、息子も幼稚園大好きになっていました。最終的には、「ここの幼稚園に行きたい」の娘の一言で入園を決めました。
 週1回のぴよこクラブの通園だけでもとても成長を感じたので、4月からの3年間での更なる成長をとても楽しみにしています。よろしくお願い致します。

新入園児母 平成29年2月17日

 一昨年の10月にこちらへ引っ越してきて、幼稚園をネットで探していたところ、こばと幼稚園のホームページが一番わかりやすく掲載されていたのを覚えています。
 それでもやはり一応見学してからと思い、いろいろな幼稚園を見学しましたが、園庭の風景が素敵だったのと、何より先生方の対応がきちんとしていた印象があります。
 スイミング教室で知り合った方のすすめもあって、ぴよこくらぶに7月から通わせていただきました。まだ近所で一緒に遊べる友達もいなかったので、本当に助かりました。
 ぴよこくらぶの初めてのクラスでは、ハサミの使い方を教えていただきました。何も持たない状態で「グー」「パー」を練習してから実際にハサミを持たせて「グー」「パー」をしたら、ハサミをチョキチョキできることや、ハサミの先も人に向けると危ないこともきちんと伝えていらっしゃったので、感心しきりでした。それから約半年、言葉も心も随分成長したように思います。
 もうすぐ入園ですが、親子共々楽しみにしています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

新入園児母 平成29年2月17日

初めてこばと幼稚園に伺った時、子供たちが元気に挨拶をしてくれたので、ぴよこクラブに通うことにしました。
 娘は幼稚園が大好きで、毎週楽しみに しています。先生方は、全体および一人一人をとてもよくみて下さり、その気配りや対応は本当に素晴らしいと思います。
 子供たちのことを一番に考え下さる先 生方の下で、運動もお勉強も、楽しみながら頑張って欲しいと思い、入園を決めました。3年間、どうぞよろしくお願いいたします。

新入園児母 平成29年2月17日

幼稚園を決める上で大事にしていたことは
①本人が行きたいと思える幼稚園
②親である私達が通わせたいと思える幼稚園であることです。
 こばと幼稚園は、子供たちの可能性を伸ばしてくれる幼稚園というイメージがあり、親である私達が以前から気になっている幼稚園の一つでした。
 何より実際に体験するのが一番良くわかると思いましたので、ひとまずぴよこクラブに入会することに。それで本人が嫌がるようなら別の幼稚園を探そうと思っていました。
 ぴよこクラブは、他の幼稚園とは違って年少前の2歳児には少しレベルが高いと思えるような内容のプログラムも組み込まれており、やんちゃで落ち着きがな くあまり人の話を聞くことができない我が子は、初めの頃はプログラムとは違った事(走り回ったりふざけたり…)をしていました。
 「これはついて行けないかもしれない」「そろそろ行きたくない!と泣き出すのではないか…」と、正直心配だらけで、退会することも考えた時期もありました。
 しかし先生方はそんな我が子にも丁寧に上手に接して下さり、後期には前期とは比べ物にならないほど、先生のお話をよく聞いて行動できるようになりました。

 また、意外にも我が子は一度もぴよこに行きたくないと言ったこともなく、むしろ毎週嬉しそうに通っております。
   きっと先生方の対応が素晴らしく、プログラムも楽しく学べるものだったからだと思います。
 そんな我が子を見て、こばと幼稚園にしよう!と決断することができました。
 噂によく聞くこばと幼稚園ならではのレベルの高い幼稚園生活がこれから始まります。正直、心配も少々あるのですがそれよりも楽しみや期待でいっぱいです。
 これから三年間、どうぞよろしくお願いいたします。

新入園児母 平成29年2月18日

我が家では上のお姉ちゃんがこばと幼稚園でお世話になり、ヨコミネ式のすばらしさを実感していたので、下の息子もぴよこクラブに通い、迷わず入園を決めました。
 お姉ちゃんはとにかく幼稚園が大好きで、お迎えに行くと「まだ帰りたくない!毎日お預かりにして!」と言うほどでした。読み書き、計算、本読みは幼稚園で土台を作っていただいたおかげで、小学生の現在、家庭学習を見ていると集中力が身についついる事が実感できます。
 毎日の体操で体幹が強くなったことで、年長で初めてスキーに行ったときにはすぐに滑ることができ、インストラクターの方も驚かれていました。今後色々なスポーツに生かしていけると思います。
 息子もそんな姉を見ているので読み書きや体操をとても楽しみにしています。甘えん坊の息子がこれからどんな風に成長するのか、私も今から楽しみです。

新入園児母 平成29年2月18日

   ・教育がしっかりしていそうだから
 祖父母のすすめで