令和2年度 卒園された保護者の皆様からの声__17

2021/09/15保護者さまの声(幼稚園)

令和3年3月17日 卒園児母

 

あっという間の三年間。最後の夢フェスタで、ちーちゃな年少さんが出てきたときに、息子もこんなにちっちゃかったんだよなぁと、涙がこみ上げてきました。石橋を叩いて叩いて渡らない性格だった息子に、先生がたは、挑戦し続けることの大切さ、できると信じて頑張る気持ちを教えてくださいました。「先生たちのおかげです」と言うと、先生たちは決まって、「●●くんの力です。●●くんが頑張ったんですよ」と言ってくださいます。でも、息子の頑張る力を引き出してくれたのは、まぎれもなく、こばと幼稚園の先生たちです。

コロナで自粛が続く中で、子どもたちにたくさんの体験をさせていただき、ありがとうございました。

夢フェスタを最高の形で開催していただき、ありがとうございました。

毎日、全力で向き合っていただき、ありがとうございました。

疲れているであろう日も、本気で鬼ごっこをしていただき、ありがとうございました。

子どもたちの日々の成長に感動し、勇気をもらい、そして、全力投球の先生たちの姿に、元気をもらいました。

三年間、毎朝、「絶対できる」と親子でおまじないをかけました。こばとで教えてもらった合言葉です。小学生になっても、ずっとこの言葉を大事に、大きくなっていってほしいなと思います。

先生がた、どうか、お体を大切にしてください。これからも、こばとが笑顔あふれる幼稚園であり続けられるよう、心から応援しています。

本当に、ありがとうございました。

園の日常やお知らせなど
FacebookやInstagramで
ご紹介しています。

こばと幼稚園のInstagram

YouTubeチャンネルで主な行事のダイジェスト動画を配信中!
保護者の方は専用ページでロングバージョンをご覧いただけます。


ページのトップへ戻る