令和2年度 卒園された保護者の皆様からの声__2

2021/09/15保護者さまの声(幼稚園)

令和3年3月17日

卒園児母

 入園の際、3月生まれで体も小さく、ついていけるか不安もありましたが、お陰様で元気に楽しく幼稚園生活を送ることができました。 お友だちや先生にも恵まれ、素晴らしい環境でした。  成長具合に応じてよく見てくださってありがとうございます。 できるはずないと思っていたこともできるようになったり、幼稚園で習ったことを「みてみて‼︎」と自信たっぷりに家でみせてくれたり。 年少の時から漢字表記であっても自分のものと認識していることに驚いたものですが、外出先で「靴を揃えて偉いね」と言われたりなど、生活の上での作法も早いうちに身についたと感じます。また、先生方がどんなに忙しくとも一度足を止めて挨拶してくださる姿は美しく、衝撃を受けました。私もそうできるよう意識している所です。 集大成のこばと夢フェスタは毎回笑いあり涙ありで楽しみでしたが、特に年長の跳び箱においては「できる」ことを信じる、言霊もすごいパワーだと気付かされました。 子供たちの可能性はとてつもなく大きい事を実感しました。その部分を伸ばしてくれる幼稚園に入ることができてとても嬉しく思います。  こばと幼稚園は至れり尽くせりという言葉がぴったり、他の幼稚園には無い魅力をたくさん感じました。 今年は未曾有のコロナ禍でもありましたが、大変な中できるかぎりの対応・対処をして思い出をたくさん作ってくださり感謝しきれません。 小学校にあがり学ばなければいけないことが更に増えていきますが、こばと幼稚園で培った、困難なことを乗り越えていく力でこれからも元気に楽しく過ごしていってくれるのではと期待しています。 3年間お世話になり本当にありがとうございました。

園の日常やお知らせなど
FacebookやInstagramで
ご紹介しています。

こばと幼稚園のInstagram

YouTubeチャンネルで主な行事のダイジェスト動画を配信中!
保護者の方は専用ページでロングバージョンをご覧いただけます。


ページのトップへ戻る