こばと夢ナーサリー

みんなの夢育宣言

ナーサリーレポート

みんなの夢育宣言

椎名夢学園は子ども・子育て支援新制度(内閣府)の地域型給付の認可を受けてることができました。そこで、幼稚園の隣接地(約100坪と広大な敷地です!)に牛久市初の小規模保育園「こばと夢ナーサリー」を2018年4月に開園することになりました。「こばと夢ナーサリー」は、3人の0歳児、6人の1歳児、10人の2歳児をお預かりすることが可能です。全部で19人の子どもたちと、子どもたちと共に過ごす先生達が集います。子どもにとって、居心地がよくて、成長できる、アットホームな環境をつくっていく予定です。あ、そうそう、園舎もいろんな賞を受賞している横浜の設計士さんに、「牛久市の子育てが今よりずっと楽しくなりますように!」とお願いして、「子どもも、保護者も楽しくなる園舎」を設計してもらいました。

夢ナーサリー外観パース

小さな子どもたちが、日々の生活に夢を膨らませ、
大切な成長のときを過ごし、将来への夢を育む場所。

夢ナーサリーエントランス お子様の夢だけではなく、子どもの夢を応援するお父さん、お母さん、にとってもワクワクする場所でありたいと考え、「こばと夢ナーサリー」と名付けました。もちろん、働く職員も夢を膨らませる場でありたいと思います。

そんなことで、「みんなの夢育宣言」をここにいたします。

これから、このページで園舎が出来上がっていく様子、夢ナーサリーが進化していく様子を少しずつアップしていきますので、ときどきこちらのページに訪問してみて下さい。

ぴよこ

入園についての詳細は、 こばと夢ナーサリーまでお問い合わせください。

お問い合わせ電話番号 029-886-7977